Leptospermum

The possibilities are infinity.

デザイナーが教える、制作の裏側大公開!メイキング解説付き【Part1】

デザイナーが教える、制作の裏側大公開!メイキング解説付き【Part1】

初めまして、グラフィックデザイナーのtimiです。

2017年の「やるやる詐欺(自称)」
の自分とはお別れし、
2018年は「発信の年」にすべく…
まずは第一歩踏み出します!!!

はじめに

今回は、今までの仕事のメイキング、
つまり【制作の裏側】を公開します!!

自分では、特に公開する予定はなかったのですが…

「どうやって制作したんですか?」

「デザインする時ってどんなことを考えているんですか?」

という質問を頂くことが多いので、
今回はメイキングと共に、
デザイン発想の方法を公開しようと考えた次第です。

お付き合い頂ければ、幸いです。

クライアント紹介

メイキング第一弾は……

「Life is Artをテーマに掲げ、
名もなき個人が輝くための
ビジネスメソッドを発信するWEBマーケター」
Nozzie(ノジー)さん

にご依頼頂いた、サイトの【ヘッダー制作】
の全貌をご紹介します!!

まず、クライアントのNozzieさんのご紹介です↓

この案件は、私がフリーランスで
グラフィックデザイナーとして
活動し始めてすぐのお仕事だったのですが…

実績も全くない、見ず知らずの私に、
大事なサイトの顔とも言える
ヘッダーの制作を依頼して下さったNozzieさんには、
本当に感謝してもし尽くせません。

そして、Nozzieさんを紹介して下さった
コミュニティのメンターでもあるゆきてるさんにも、

「1に感謝、2に感謝、3・4も感謝で、5に感謝!」

くらい感謝しています!!!

(…ここまで言うとなんとなく軽率な発言に聞こえるので、これくらいにしておきます。笑)

 

モチベーション

大事なサイトのデザインを任せて
頂いたということもあって、
私の心持ちはと言うと……

↑こんな感じでした(笑)

メンタルがあまり強いとは言えませんが、
『期待を裏切るようなことはしてはいけない!』と、
腹を括って制作を開始しました。

アイテム紹介

制作をするにあたり、
「これがないと仕事できない!!」
と言っても過言ではない……
『仕事道具』についても公開していきます。
グラフィックデザイナーなのに、
「デスクトップじゃないの!?」
と思う方もいらっしゃいますかね…?

私は、その日の気分で作業環境を変えるので、
持ち歩ける“ノートPC”を愛用しています!

専門学校時代に24回払いで購入してから
既に4年目のお付き合いですかね…。

まだ、元気にお仕事してくれています(笑)

 

制作過程の紹介

では、まず制作過程を
〈STEP1〉〜〈STEP6〉に分けて紹介します。
各作業の説明、気を付けている点などをまとめました。

このような流れで作業を進めていますが、
制作過程の〈STEP1〉Hearing(ヒアリング)について
Nozzieさんとどんなやりとりをしたか
対話形式でご紹介します!

timi

ノジーさん、宜しくお願い致します。

Nozzieさん

よろしくお願いします。

timi

早速ですが、どんなサイトをイメージしていますか?

Nozzieさん

言葉で表現するのは難しいですね…。

timi

そうですよね。では、どんなサイトの雰囲気がお好きですか?

Nozzieさん

そうですね…サイトの雰囲気でいうと“ベボベ(Base Ball Bear)”とか、YUKIとかは好きですね。

Nozzieさん

http://www.baseballbear.com

Nozzieさん

http://yuki15th.net/pc/index.html

timi

なるほど!ということはPerfumeも好きですか?笑

Nozzieさん

音楽的には好きですね。ただ、サイトの雰囲気となると、PerfumeよりCAPSULEってイメージです(笑)

timi

つまり『かわいいよりキレイ』、『ごちゃごちゃして賑やかなものより洗練されていてスタイリッシュ!』のようなイメージですか?

Nozzieさん

そうですね!そんな感じです。

timi

では、一度作ってみます!

Nozzieさん

楽しみにしています。

こんなやりとりをした後、
ラフを作るために参考資料を探す
ネットサーフィンの旅に出かけます(笑)

よく使うサイトは
“Pinterest(ピンタレスト)”
という画像ストックサイトです。

自分の好きなように
カテゴリー別に分けることができるので
参考資料作りにも重宝しています。

気になる方はこちらをご覧ください↓

また、偶然にもNozzieさんとは
音楽的な趣味が似ていたので、
ヒアリングの際に音楽やアーティストで
イメージを伝え合いました。

私は作業BGMとしてフレデリックというバンドの
ミニアルバム『TOGENKYO』を聴いていたのですが、
それが成果物に影響してしまったようで……

「ちょっとポップ過ぎますかね。」

とNozzieさんから一言。

その時、BGMについて話をしたところ、
[Alexandros]の『Feel like』
のMVがイメージに近い!
といこうことを教えてもらいました。

個人的には作業BGMは“自分の気持ちを高めるもの”
という認識でしたが、
私の場合成果物にも影響が出てしまう
ということが発覚したので、
それからはヘッダー制作中は必ず
『Feel like』をリピートして聞くようにしていました。

なので、MVの再生回数にはかなり貢献していたと思います(笑)

参考までに、フレデリックの『TOGENKYO』と
[Alexandros]の『Feel like』の
違いを感じ取ってみてください。

↓フレデリック『TOGENKYO』

↓[Alexandros]『Feel like』

カラフルなイメージは同じですが、
“ポップさ”と“スタイリッシュ感”
と言いますか。

フレデリックには丸みがあるんですけど、
[Alexandros]には鋭角さがあると言いますか。

イメージを言葉で表現することが難しくても、
画像や映像、サイトなどを通してヒアリングできれば、
クライアントさんの要望に応えることができます。

今回は“イメージの共有”をするために
音楽が一つのツールになりましたが、
クライアントさんの好きな本やカフェ、
よく行く場所やお店など、
その時々で共有するツールは変わると思います。

それこそ、クライアントさんがどんなテイストが好きか、
もしくは依頼案件にどんな雰囲気を求めているか、
意識を共通認識にすることが必要です。

と言っても、まるっきり同じ認識にすることは不可能です。
結局は、他人ですから…。

でも、極力クライアントさんに寄り添って、
求めているものを創れるよう、
最大限の努力は惜しまない!
ということを常に心掛けています。

完成までの道のり

次は、実際に確認データとして送ったデータを、
最初のラフ→完成までの道のりをご紹介します。

少しずつ出来上がっていく過程を、ご覧ください。

なんと、有難いことに
Nozzieさんご本人から
今回のヘッダー制作に関する
コメントを頂くことが出来たので、
ご紹介します!

Nozzieさん、ご多忙の中快くコメントを送って下さり、
本当にありがとうございます!!!

コメントを読んでいて
涙が出そうになるのを必死に堪えている、なうです…(泣笑)

今回のヘッダー制作では、
自分が制作したものに対して
喜んでもらえることが
何よりも仕事の原動力になると実感できました。

貴重な機会を頂けたことに、
心から感謝しています。

さいごに

いかがでしたか?

制作の裏側や制作意図を知ることで、
少しでもデザインに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

メイキングをまとめるのは今回が初めてでしたが、
今後もどんどん発信していく予定です。

では、最後までご覧頂きありがとうございました!

from  timi

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)